トップページ 礼拝のお知らせ へジャンプ

倉吉教会のこと 教会の中 へジャンプ

牧師の食卓 へジャンプ

倉吉教会の牧師ブログ

 盆栽を世話する楽しい季節が始まりました。火山岩に植えたブナの木。15年ほどになりますが、相応しい形が思い浮かびません。毎年試行錯誤です。共生している姫イカリソウや稚児笹、稚児笹、ヤブコウジの生長も楽しみです。イースターを前にして、ブナの新芽を楽しんでいます。4/20

 

 ぶどうの芽が出て来ました。楽しいぶどうの世話が始まります。4/8

 ついに高齢者の仲間入りです。そして高齢者に優しい倉吉市です。

 これからの人生、どうなるのでしょうか。人生を旅に例えることがよくなされますが、私の場合、どういいう旅でしょうか。一人旅でもないし、ぶらり旅でもないし、ましてや探検の度でもないし、うーん、冒険、かな。2019/4/1

 9月末にブルゴーニュ地方のボーヌのブドウ畑を訪問しました。日本のブドウ畑の風景とは全く違いました。日本の桑畑に似ています。

 太い根元からその年の枝が10本ほど出ていました。収穫の後なのでブドウの房は確認できませんでしたが想像することが出来ます。それぞれの枝の3節か4節目にブドウの房があったことでしょう。

 トラクターの車輪がブドウの木を跨いで通っていくので高さが剪定され一定です。日本と違って雨が少ないのでしょう。日本では地面に近い葉っぱはすぐに病気になってしまいます。見事なぶどう畑です。


 2015年4月に福島県の川谷教会から異動してきました。福島では、牧師の働きの他に、川谷保育園、こども子育ち応援センターの運営、白河准看護学校講師などの働きをしてきました。

 倉吉教会では、めぐみ保育園の理事長を兼務しています。趣味は、スノボーと気に入った植物を育てることですが、ベランダでぶどうを育てています。今夏、子どもたちがぶどう狩りに来てくれました。